ダイカスト鋳造

ダイカスト鋳造はアルミ合金を高速・高圧で金型に鋳込む鋳造方法です。平滑な鋳肌と複雑な形状の製品を高い品質で量産しています。

溶解保持から鋳造、
そしてトリミングプレスからショットブラストまで、
すべての工程を一貫したラインで行い、
省人化を考慮した量産を実現しています。


マントラライン

集中溶解炉と保持炉、または溶解保持炉により、
清浄で安定した温度の溶湯の供給を可能にしています。
鋳巣を考慮した最適条件による鋳造を行います。


溶解

溶湯汲み取り

鋳造(射出)


鋳造から取り出し、
そしてトリミングプレス、ショットブラストまでを完全自動化しました。
また、外観品質に配慮したマテハンをショットブラスト処理も行います。


製品取り出し

トリミング

ショットブラスト